投稿日:

3月28日(土) スソアキコ+石田千『踏切と古墳』トークイベント(せせらぎ通り店にて)

kofun
3/20(金)〜4/6(月)まで金沢表参道にあるcollabonさんにて開催される 『スソアキコのひとり古墳部』出版記念「金の大古墳展」の一環として以下のイベントが弊店にて行われます。

「踏切と古墳」
「古墳」好きのスソアキコさんと、「踏切」好きの作家 石田千さんによるトークイベント。

日時:2015年3月28日(土)  18:00 〜
料金:1820(イーハニワ)円 ※ お土産つき
※ 当日、会場受付にてお支払いください。

会場:オヨヨ書林せせらぎ通り店
〒920-0865 石川県金沢市長町1-6-11
076-255-0619
ご予約・お問合せ:オヨヨ書林せせらぎ通り店
076-255-0619
oyoyoshorinseseragi@gmail.com

collabon
http://www.collabon.com

[contact-form-7 404 "Not Found"]
投稿日:

3月29日(日) Bruno Bavota Japan tour 2015 in Kanazawa(せせらぎ通り店にて)

bruno_000001
華麗さと繊細さを兼ね備えたイマジナリーなピアノ・ソロ公演。

ポスト・クラシカルのイタリア人ピアニスト、ブルーノ・バヴォタが金沢でライブを行います。

IMG_1869

日時:2015年3月29日(日) 開場 18:30 / 開演 19:00
料金:予約 2,500円 / 当日3,000円
※ 当日、会場受付にてお支払いください。

会場:オヨヨ書林せせらぎ通り店
〒920-0865 石川県金沢市長町1-6-11
076-255-0619


Bruno Bavota Facebook
https://www.facebook.com/brunellobavota

[contact-form-7 404 "Not Found"]
投稿日:

3月7日(土) 福澤徹三のカナザワ怪談会(せせらぎ通り店にて)

福澤徹三のカナザワ怪談会

古書の館で行われる怪談会。
対岸で積む石のごとく、連なっていく怪異体験談の数々。
集まる語り手は氏と——あなたがた自身。
その先にあるのは奇異なる光か、常世の影か。

数々の怪談実話を蒐集してきた小説家、福澤徹三氏が企画した本格的な怪談会。

出演:福澤徹三(作家)
司会:小野寺生哉(カナザワ映画祭主催者)・紗那(怪談社)
日時:2015年3月7日(土) 開場 18:00 / 開演 18:30(終了予定 20:30 打ち上げ参加可)
料金:怪談会無料(ただし必ず怪談を2、3話ご用意くださいませ)
打ち上げ代・実費負担
会場:オヨヨ書林せせらぎ通り店 〒920-0865 石川県金沢市長町1-6-11
ご予約:mail@kwaidansya.com

・当怪談会は予約制となっております。
お名前・電話番号・打ち上げの参加・不参加などを記してください。
もちろん怪談会の参加だけでも結構でございます。
こちらのほうから受付返信メールが届きましたら予約完了となります。
少人数のイベントとなりますので満席になり次第、受付終了とさせて頂きます。
お早めにご連絡ください。

http://eiganokai.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

fukuzawa 福澤徹三
1962年、北九州生まれ。様々な職業を経て作家活動に入る。著書にアウトロー系では第10回大藪春彦賞受賞作「すじぼり」、「真夜中の金魚」、「灰色の犬」など。職業系では「東京遭難」、「もうブラック企業しか入れない 会社に殺されないための発想」など。怪談系は「壊れるもの」、「怪談熱」、「忌談」シリーズ、「怪談実話 黒い百物語」など多数。ドライヴ感がありながらも、静謐な筆致には定評がある。
shanas 紗那
実話怪談蒐集団体「怪談社」の怪談師。怪談蒐集家。怪談イベントでは構成も担当。怪談社の著作も多数。
怪談社公式サイト
投稿日:

2月11日(水) 臨時営業のお知らせ(新竪町店)

通常ですと新竪町店は水曜日が定休日ですが、2月11日(水)は祝日のため、臨時営業いたします。
2月12日(木)は皆さんお待ちかねのイベント開催日(出張円盤レコード寄席〜金沢編)ですので、振り替え休業はせずに、続けて営業します。

たくさんのご来店お待ちしております。

投稿日:

2月25日(水) Kira Kira Japan Tour 2015 & Rima Kato Faintly Lit Tour 2015(せせらぎ通り店にて)

アイスランド音楽シーンのキーマンとしてその愛らしい容姿からは想像もつかない情熱的でパワフルなキャラクターで、ミュージシャン、オーディエンス問わず愛されるKira Kira。Kira Kiraというアーティスト名の由来ともなった程日本を愛する彼女が、4回目の来日にして初めてとなる念願のソロツアーを開催します。北欧のアーティストらしい繊細さと可愛らしさ、常に予測不可能で同じライブをしないというKira Kiraの想像力溢れる魔法のような時間、このツアーでぜひお楽しみ下さい。

また、高校生ネオアコバンド、ストロオズのメンバーとして活躍、解散後のブランクを経て、ソロとしてSharon Van Etten、Lake、Julie Doironらとライブで共演する女性シンガーソングライター加藤りまが初のフルアルバム『faintly lit』を発表、このリリースを記念したツアーを同時に行います。

日時:2015年2月25日(水) 開場 19:00 / 開演 19:30
料金:予約 2,500円 / 当日 3,000円
会場:オヨヨ書林せせらぎ通り店 〒920-0865 石川県金沢市長町1-6-11
ご予約・お問合せ オヨヨ書林せせらぎ通り店
076-255-0619
oyoyoshorinseseragi@gmail.com


Kira-Kira-photo-by-Daniela-Edburg-2MB1
Kira Kira
Kira KiraはJóhann Jóhannssonらと共にレーベル/コレクティブKitchen Motorsの創始者として、長きに渡ってアイスランドの音楽シーンの中心人物として活動している女性アーティスト。実験音楽とビジュアルアートの幅広いバックグラウンドを持ち、シンガー、作曲家、映像作家として様々な顔を持つ。Sigur Rósやmúmなど世界的に活躍するアーティストを早くからサポートし、抜群の愛らしさと創造性溢れるキャラクターで多くのミュージシャンから支持を集めている。2005年に母国の冷たい大地を思わせる冷涼なアンビエントと随所に毒気も織り交ぜられたエレクトロニカ作『Skotta」をリリース、2008年にはOvertureのアートワークが印象的なセカンドアルバム『Our Maps To The Monster Olympics』を発表、ここ日本でもAfterhoursからラインセンス・リリースされ、オーガニックな質感とKira Kira流のポップネスが炸裂した本作で一躍評価を高めた。近年はベルリンのポスト・クラシカル・シーンとも交流を深め、morr music傘下からリリースされたサードアルバム『Feathermagnetik』(2012)にはNils Frahm、Ben Frost、Dustin O’Halloran、Valgeir Sigurðssonらが参加、コントラバスやトランペットなどを大胆にフィーチャーし、アブストラクトなチェンバーサウンドを展開している。最新作はNinja Tuneの人気プロデューサーEskmoとのスプリットシングル。
rimakato3 Rima Kato / 加藤りま
1996年ネオアコ2人組バンド、ストロオズを結成し音楽活動を始める。自主レーベルから2本のカセットテープ作品をリリース。99年ミディ・クリエイ ティブからCDデビュー。解散後のブランクを経て、2009年ソロでのライブ活動を始める。ASUNA主宰のカセット・テープ・ レーベル WFTTapes から2本の作品をリリース。同氏による3インチCDレーベル aotoao から2012年にミニアルバム 『Harmless』をリリース。現在も継続的にライブ活動を行う。実兄とのユニットFamily Basikのファーストアルバムを2014年11月リリース。2015年1月、加藤りまとしての最初のフルアルバムとなる『faintly lit』をflauよりリリース。

 

投稿日:

2月12日(木)出張円盤レコード寄席 〜金沢編(シンタテマチ店にて)

出張円盤レコード寄席 〜金沢編〜

日時:2015年2月12日(木) 19:00開場/19:30開演

場所:オヨヨ書林・シンタテマチ店(石川県金沢市新竪町 3-21)

料金:1,000円

出演:円盤・田口史人 http://enban.web.fc2.com

予約:メール store@oyoyoshorin.jp
電話 076-261-8339

2月12日、13日、14日と、金沢のオヨヨ書林、富山のブッ クエンド、新潟の北書店にて、レコードにまつわる寄席で全国を 巡り人気を博す高円寺・円盤の店長、田口史人さんの『レコード 寄席』日本海ツアーを開催します。

今回のテーマは「学校」にま つわるレコード。
「レコード寄席の核心的テーマ、日本のレコード文化の一大ジャン ルである学校関係のレコード大検証! その歴史から聞こえる教育 の変化と、記念品だからこその、表現欲皆無の奇跡的一瞬の記録。 卒業記念レコードを中心にさまざまな盤を聞きます。(田口)」

もちろん今回も円盤の出張店舗も開催!
ここでしか手に入らない 面白い音盤ばかりです。この機会にぜひお越し下さい。

 

EN

 

恒例となりつつある日本海書店ツアー。
金沢・オヨヨ書林をスタートに、富山・ブックエンド〜新潟・北書店とリレーします。

金沢編:
2月12日(木)
オヨヨ書林・シンタテマチ店 http://www.oyoyoshorin.jp
19:00開場/19:30開演/料金1,000円

富山編:
2月13日(金)
ブックエンド2号店
http://www.bookends.jp
19:00開場/19:30開演/料金1,000円

新潟編:
2月14日(土)
北書店
http://kitashoten.net
18:00開場/19:30開演/料金1,000円

投稿日:

1月31日(土)2月1日(日) 恒例!高円寺大均一祭 開催します!

全国の古書ファンのみなさま、お待たせしました。
掘り出し物多数でおなじみの即売会、高円寺大均一祭、開催いたします。
初日はどれでも200円均一、2日目はなんと100円均一にて大放出の、驚きの大古書祭です。
マニア向けの黒っぽい本から、高円寺の若者向けの最近の雑誌まで、初日200円、2日目100円、お値打ち価格でお待ちしております。

2015年1月31日(土)10:00 〜 18:00
2月1日(日)10:00 〜 17:00

お時間のある方は是非お越しください。
千円もあればたいぶ買えると思います。
即売会初心者、マニア、セミプロ、セドラー、ビームせどり、同業者の方も大歓迎の、敷居も価格も低い即売会です。

参加書店:Paradis、古本酒場コクテイル、オヨヨ書林

166-0002
杉並区高円寺北2-19-9

西部古書会館
tel 03-3339-5255

投稿日:

【出店します】1月21日(水) 〜 1月26日(月) 銀座 古書の市(松屋銀座)

会期:2015年1月21日(水) 〜 1月26日(月)<最終日17:30閉場>
会場:松屋銀座・8階イベントスクエア
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)
http://www.matsuya.com/m_ginza/event/details/20150121_kosho_8es.html
参加店:安土堂書店(目黒区自由ヶ丘)、五十嵐書店(新宿区西早稲田)、えびな書店(小金井市)、かげろう文庫(千代田区神田小川町)、芸林荘(神奈川県鎌倉市)、古書 明日(目黒区八雲)、古書日月堂(港区南青山)、木挽堂書店(中央区銀座)、祥美堂(文京区本郷)、書苑よしむら(大阪市北区)、常盤書房(千葉県松戸市)、徳尾書店(八王子市)、(千代田区神田神保町)、博雅書房(杉並区宮前)、やすだ書店(国分寺市)、丸三文庫(新宿区西早稲田)、オヨヨ書林(石川県金沢市)

 

投稿日:

謹賀新年

newyear

昨年中はたいへんお世話になりました。

2015年は、せせらぎ通り店が1月2日(金)、シンタテマチ店が1月3日(土)からの営業の予定です。

今年もみなさまがよい本と出会えますように。

投稿日:

【出品します】12月15日(月)~1月4日(日) 『絵本だけの古本市3』(ガケ書房)

『絵本だけの古本市3』(『第3回 京都ま冬のブックハンティング』)

日時:12月15日(月)~2015年1月4日(日)
会場:ガケ書房

http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/index.htm

昨年大好評だったビジュアルが美しく可愛い絵本だらけの古本市に再び参加させていただきます。懐かしい1冊、初めて知る1冊、一期一会の出会いをお楽しみください。

参加店舗:ハニカムブックス、マヤルカ古書店、オヨヨ書林、にわとり文庫、古本長屋三番地